動画サイトにある音楽作品はどんな映像か

曲を動画サイトに投稿する場合に動画の内容をどうするか悩むと思います。

実際によく見る映像は、

  • MV
  • 楽器の演奏
  • リリックビデオ
  • 一枚の画像やイラスト
  • ループ素材
  • スペクトラム
  • DAWの画面

あたりでしょうか。色々とやり方があります。

もちろん全く関係のない動画をつけてもいいですし、独創的なアイディアのある映像もよくあります。

一番伸びやすいのは演奏している人が見える動画

音楽で伸びている動画は大抵歌っている姿や演奏している姿を映しているものです。この理由を想像すると、作っている人が見えると安心するからかなと思います。

本当に本人が作ったり演奏したりしているということが見えると、より親しみを感じて曲が好きになるのではないかと思います。

オリジナル曲を投稿する時はボーカリストや演奏者本人が出ているMVを作るといいかもしれませんね。

顔出しに抵抗がある方は、顔が映らないように楽器や手元をアップにして録画したり、マスクや被り物をして録画するという手もあります。顔を出すよりは抵抗感が少なくなるとおもいます。


M2 パンダちゃん
オガワスタジオ
Amazonで見る
楽天で見る

 

自分の姿を出すのが難しい場合

しかし、自分の姿を出すことは難しいと思います。自分はただ音楽が作りたいだけで、曲だけを聴いて欲しいと思う人も多いと思います。

もちろん自分の姿を出さないで活動している方もたくさんいます。

すごく凝った動画を作ることに対して

音楽がメインの作品につける動画の場合、正直言って姿を出す以外で強いインパクトを与える動画はなかなか簡単には作れないと思います。これはアニメPVでもそうでしょう。ボカロ曲には映像がついていることも多いですが一枚絵でも伸びるものは伸びます。

もちろんアニメがストーリ性が高いなど、動画内容そのものがコンテンツとなっていればアニメ動画として伸びる可能性はあります。それは動画作品としての評価であり、音楽が評価されて伸びたというわけではないですよね。それはそれでいいことですが、音楽を聴いてもらいたいという目的を達成できない可能性もあります。

つまり次の投稿も動画の内容を期待されてしまう恐れがあります。それでは本末転倒なのではないかと思います。もちろんそこから音楽が気に入ってくれた人が多少は来てくれるとは思いますが、労力に合わないということになってしまうかもしれません。

なんでもいいから曲を聴いて欲しい人、なんでもいいからファンを増やしたい人はやってもいいと思いますが、やはり労力との兼ね合いになると思います。

とりあえず動けばいいに越したことはない

動画無しで音楽を投稿したい場合どうすればいいのでしょうか。

せっかく動画サイトに投稿するのでしたら、静止画よりは動いていたほうがいいと思います。

一枚絵にスペクトラムをつけたり、リリックビデオをつけるなど手軽に作れる動画をつけるのがいいと思います。一枚絵の場合、人やキャラクターの絵、風景など曲の内容とリンクをさせたほうが覚えられやすいと思います。

また、ボーカル物の場合は歌詞を表示して欲しいと思っている人は多いです。字幕で歌詞を表示させるだけでも画面が動くので静止画よりは見栄えが良いと思います・

サムネイルは重要

再生数に影響するのは映像よりもサムネのほうが大きいです。サムネイルは人を引きつけるようなものにしたほうがいいです。インパクトのあるサムネイルにすれば、クリックしてもらいやすくなります。

例えば人やキャラクターのサムネにする場合、顔が判別できるくらいアップにしたほうがいいでしょう。サムネイルは小さいので何が写っているのかわかりにくくなりますので注意してください。

演奏動画の音声はカメラではなくパソコンで録音する

動画演奏を撮影する時は、音声をパソコンのオーディオインターフェイスで録音してください。スマホやデジカメで音声を録音するのはやめてください。それらで録音すると音が悪いからです。あくまで音楽のために動画を作っているのであって、その音声がひどかったら何のための動画かわかりません。

スマホやデジカメなどで撮影する場合は、カメラ側で映像を、オーディオインターフェイス側で音声を両方同時にレコーディングし、あとで合成させます。出来れば動画を録画するときはスマホよりデジタルビデオカメラのほうがいいです。

MVを作る時はDAWで作り込まれた音声を使用して、映像だけを録画して、動画作成ソフトで合成します。

こちらも参考にしてください

動画を作るのにおすすめなもの

VEGAS Pro(動画編集・作成ソフト)

Screenshot of www.sourcenext.com

Vegasはソニーが開発した映像制作・編集ソフトです。

映像制作ではとても有名なソフトで、映像制作のプロの方によく使われてしています。

Vegasの購入はこちらからできます

Shutterstock(動画素材・写真素材)

Screenshot of www.shutterstock.com

Shutterstockでは非常に高品質な画像や動画の素材をダウンロードできます。素材サイトでは定番のサイトです。非常に多くの動画がここにある素材を使って作られています。

ここでダウンロードした高クオリティな画像や動画でサムネイルを作ると見栄えがよくなるので、クリックしてもらえやすくなるでしょう。

Shutterstockのサイトはこちら

PIXTA(動画素材・写真素材)

Screenshot of pixta.jp

PIXTAは日本の画像・動画・イラスト素材サイトです。

日本では定番の素材サイトです。

PIXTAのサイトはこちら

デジタルビデオカメラ

綺麗な動画を撮影するときはスマートフォンよりもデジタルカメラを使ったほうがいいでしょう。


Amazonで見る
楽天で見る

オーディオインターフェイス(録音)

オーディオインターフェイスはパソコンできれいな音を録音したり再生したりするときに使う機材です。

DTMをする人、楽器を録音したい人ももちろん、配信者やゲーム実況者などもよく使っています。

こちらのページも参考にしてください

関連ページ

こちらのページも参考にしてください